このページの先頭です

出会いがない男性のボヤキ

189views

投稿日:

出会いがない、彼女作らないと、と焦っている男性がじんわり増えてきた人恋しい季節。寒いと、不思議と彼女が欲しくなるのはきっとみんな一緒なのでしょう。彼女がいない男性で集まると「男だらけの職場だから出会いがないよな」「仕事が忙しくてそれどころじゃないんだよね」ついついそんなボヤキが出てしまいます。

 

これに同意したあなた。でも、ちょっと考えてみてください。本当に出会いがないのでしょうか。一切彼のいないシングルの女性に会うことがないのでしょうか。実は出会いがないのではなく、出会いをキャッチしそこねているだけかもしれません。いや、そもそも「あの人はちょっと・・・」と避けられている可能性がないわけでもないのです。

 

ちゃんとモテるために、男ではなく女の人に気に入ってもらえるための努力ってしてますか?少なくとも嫌われない最低限の努力とか、してますか?例えばファッション。男同士の飲み会なら、仕事帰りに作業着で行ってもいいかもしれません。スエット上下でもアリかもしれません。でも、せっかくの合コンに作業着やスエットで行くのってちょっと違いますよね。「ありのままの俺を見てもらう方がいいんだから」というのは、ただの言い訳です!それでいい出会いがない、とブツブツ言っているのであれば、まずそこから正していかないといけませんね。

 

そして、女性に嫌われない会話をしているでしょうか。僕にも例にもれず「出会いがない」とぼやいている男友達がいますが、彼は女性が多い職場だからそんなことないはずなんですよね。で、よくよく聞いてみると、飲むとすぐ下ネタに突入して盛り上がる癖があり、飲み会に呼ばれない、と。行っても女性が離れていっちゃう。「そりゃそうだろ!」と突っ込んじゃいましたよ。わざわざ自分から出会いを遠ざけているだけ、ですよね。だってそんな人に女の子紹介したくないですもんね。

 

そう、実は出会いがないと悩んでいる男の中には、本当は出会いがないわけじゃない「非モテ要素満載」な状態になっている人もいる可能性が高いんです。そしてそういう男に限って女性に対する理想が妙に高かったりするんです。これは逆を考えてみると「そりゃダメだろ」というのが分かるはず。気合いを入れて行った合コンに、ジャージ姿でメイクが取れたような女性がいたら引きますよね。

 

せっかく今から盛り上がろう、というのに、ずっと職場の愚痴を言ってたり、やたらめったら下ネタばっかり言ってたりしたら出会いの対象とはしないはず。昔から言われてきたはずです、「人の気持ちになって考えなさい」と。女性の気持ちになってみれば、自分が単純に出会いがない男なのか、避けられているだけの非モテ男なのかが何となく見えてくるはずです。

 

もし、単純に出会いがないのであれば、出会いの場に行ったり、紹介を頼んだりしてみるのが最初の一歩です。でも、非モテ男子であれば、まず鏡と向き合ってみることが先決です。女性が男性に求めるのは清潔感。鼻毛は出てないですか?眉毛やヒゲはボーボーになってないですか?洋服、ヨレヨレしてないですか?できれば信頼できる女性に見てもらうといいでしょう。多少なりと辛口な人の方がオススメです。ちなみに最近では、ファッションをトータルコーディネートして販売しているサイトや、コーディネーターをお仕事にしている人もいるので思い切ってそんな人に依頼するのもアリですね。

 

何度も何度も必死になって出会いを求めるより、1回の出会いでしっかり彼女をゲットできるように気合いを入れる方が早いし、何倍も楽なはずです。次の合コンや恋活、婚活パーティーはちょっと気合いを入れて、清潔感あふれまくっているスタイルを意識して参戦してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です