このページの先頭です

婚活を成功させるために押さえておくべきポイント

241views

投稿日:

初デートを成功させよう

婚活をしていると気になる人との出会いもあるはずです。そんな時には初デートへと誘ってみましょう。デートへ誘うのは躊躇するかもしれませんが、婚活の場では積極的になって問題はありません。それだけ真剣に考えている気持ちを相手に伝えることができます。逆にモタモタしてしまうとライバルに先を越されたり、あるいは相手の気持ちも冷めてしまったりと良いことがないです。婚活中の女性の中には早く結婚をしたいと考えている人も多いですから、積極的になって損はないでしょう。
ではどのタイミングで初デートに誘うのか?これは出会ってから1週間程度を見ておくのが良いと言えます。まずはメールでのやりとりを重ね、少し段階を踏んでからですと女性からも警戒されにくくなるはずです。
迷うのが誘い方ですが、この点に関してはそれほど深く考える必要はありません。センスのある誘い文句のひとつでも言わないといけないと思われるかもしれませんが、女性側があなたに対して好印象を持っていればどんな誘い方でも成功します。反対に元々あなたへの気がないのなら工夫を凝らしても成功率は低いです。したがって難しく考えず、ストレートに食事や映画などへ行きましょう、と誘ってみると良いでしょう。

デートへ行く時のファッションはどうする?

初デートは婚活を成功できるかどうかの大きなイベントですので大事にしなければいけません。そのためにもファッションにしっかりと気を配るようにしましょう。
ファッションのポイントですが、基本的にはカジュアルで問題ないと言えます。もし高級レストランでも行く予定ならそれなりの服装が必要ですし、下手にカジュアル過ぎるとTPOをわきまえていない男性として印象が落ちてしまいます。30~40代となれば一般常識も求められますから注意も必要です。
カジュアルなファッションは自分らしさを表現できますので婚活にも最適ですが、ただセンスに自信がないと迷ってしまうものでしょう。もしファッションに苦手意識がある場合は、洋服店へ行って相談をしてみるのがおすすめです。デートに備えて準備したいと言えば見繕ってくれます。また、予算も伝えておけばその中で考えてくれるでしょう。そして余裕がある場合は何パターンか考えてもらい、初デート以降のためにもローテーションを組めるようにしておくのがおすすめです。毎回同じ服装も良くありませんからパターンをいくつか用意しておくことが大切です。

ドキドキのキスはどのタイミング?注意点は?

二人の距離を縮めるにはキスも欠かせません。ただ、デリケートな問題でもあるため闇雲になってしまうのも良くないでしょう。
ではどのタイミングでトライするかですが、これは基本的に良い雰囲気になった時です。例えばお酒を飲んでお互いにリラックスできている時や、車内などで二人きりになり雰囲気ができた時、他にも顔が近付いて見つめ合っている時にも良いでしょう。タイミングは様々ですので一概に言うことは難しいものの、でもふとした時にキスをしても良い雰囲気が訪れますから、チャンスがあったら思い切って行動してみることが大切です。
なお、初デートだろうとチャンスがあったらアクションを起こしても問題ないと言えます。婚活をしている以上、受け入れ態勢のある女性も多くいますので、デートを何度かしてからではないといけないということもありません。
ただ、キスをする上で注意点もあります。まず強引にやるのは厳禁です。恐怖感を与えてしまったらそこでアウトになる可能性も高いです。もし拒否されるようだったら素直に諦め、次の機会を待った方が良いでしょう。
キスをしても良いか尋ねるのも良くありません。キスのタイミングは難しいため相手に確認をしたくなるかもしれませんが、女性としては空気を察してリードして欲しい気持ちを持っています。聞かないとアクションを起こせない男性と思われるのも良くないですから控えた方が良いでしょう。
エチケットを大切にすることも欠かせません。例えば口臭や鼻毛など、相手を不快にさせると嫌われてしまう可能性があります。最低限、気を配るべきマナーとも言えますし、初デートの場合は特にマナー違反に注意が必要です。

婚活成功に向けてのまとめ

婚活の成功の可否は初デートに掛かっていると言っても過言ではありません。その時の印象次第でこれからも付き合うか、それとも辞めておくか判断されますので運命の分かれ目とも言えます。しかし初デートさえ上手くいけばその後の交際も順調になる可能性が高いですから、全力で事に当たるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です