このページの先頭です

出会い系と違うの?婚活サイトの特徴や他サービスとの違いを解説

260views

投稿日:

婚活サイトの特徴

婚活サイトのメリット

日頃の空き時間を利用できる

結婚相談所や婚活パーティーなどを利用する場合は、日程を合わせて時間を用意する必要があります。しかし婚活サイトを利用したネット婚活の場合はメール交換が中心なので、日頃の空き時間を利用して効率の良い婚活が行えます。

成婚率が高い

出会い系サイトや恋活サイトなどは、利用者の多くが単なる遊び相手を探しているため、結婚を前提とした交際相手を探すのには向いてません。

安全に利用できる

出会い系サイトの多くは本人確認が不要なため、素性の分からない利用者が少なくありません。そのため悪用する人も多く、援助交際などの温床になっています。しかし、婚活サイトを利用する場合には身分証明書を提出する必要があるので安心して利用できます。

地方在住者でも問題ない

若い世代の少ない過疎化の進んだ地方では、結婚を前提とした交際相手を探すことが非常に困難です。しかし、婚活サイトを利用してネット婚活を行う場合は、利用者の住む地域に関係なく色々な異性と知り合えます。

婚活サイトのデメリット

全てが優良サイトではない

婚活サイトが提供するサービスは千差万別のため、支払う料金に見合ったサービスを提供していない婚活サイトも存在します。そして新しい婚活サイトが登場する一方でそうした質の悪い婚活サイトは閉鎖されていきますが、口コミや比較サイトなどを利用してよくチェックしないと、そうした粗悪な婚活サイトを利用してしまう可能性があるため注意が必要です。

イメージとの差

婚活サイトを利用したネット婚活は、基本的にメール交換を中心に行います。そのため、相手の性格や趣味といった人柄について直接顔を合わせる前に把握できます。

しかし、プロフィール写真には特に写真映りの良かった写真を使用する場合が多いため、実際の相手が写真の通りとは限りません。そのため、デートまで発展して顔を合わせた際に、イメージとの違いを感じる可能性があります。

他サービスとの違いについて

結婚相談所

結婚相談所を利用する際には、婚活サイトと同様に身分証明書の提出を求められます。そのため、悪質な利用者が少なく安心して利用できます。また、会員数や利用者の年齢層が豊富なため、結婚相手を探す場合に婚活サイトと同様に役立つサービスです。

しかし、結婚相談所の利用料金は月額3~4万円程度が相場であり、婚活サイトと比較して約10倍程度の費用が掛かります。さらに結婚相談所を直接訪れないとサービスを受けられないため、近場に結婚相談所が存在しない方は手軽に利用できません。

出会い系サイト

出会い系サイトはインターネットを通じて異性と知り合えるサービスです。出会い系サイトの多くは無料で会員登録を行えるため、婚活サイトよりも利用者が多い場合があります。しかし、婚活サイトのような本人確認や信頼できるプロフィールの公表が行われていないため、素性が十分に分かっていない相手と接触することになるので利用する際はリスクが伴います。

また、こうした事情からナンパなどの軽い目的で利用する人々が多いため、利用者の質があまり高くないので婚活サイトと比較して結婚相手を探す場合には不向きなサービスです。

恋活サイト

恋活サイトは恋人を探している男女の出会いをサポートするサイトです。多くのサイトは定額制や異性とメール交換する度に課金される従量制などで運営されており、有料のため出会い系サイトよりも安全に利用できる優良サイトが多いことが特徴です。

そのため現在は多くの若い男女が恋活サイトを利用していますが、恋愛を楽しむことを目的にした男女が集まるサービスのため、結婚を前提とした交際を求める場合は婚活サイトを利用する方が効率的だといえます。

婚活パーティー

婚活パーティーはネット婚活と較べて異性と直接会えるまでが早いことが特徴です。参加人数や形式などは様々ですが、通常は結婚を前提とした交際を求めている数十人の男女が参加します。

しかし婚活サイトと比較すると、婚活パーティーが開催される度にスケジュールを合わせることの負担が大きかったり、初対面の相手とすぐに打ち解ける必要があるため内気な性格の方が利用しにくいといったデメリットがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です