このページの先頭です

バツイチの恋活や婚活のポイントってあるの?

132views

投稿日:

バツイチ。バツがついているというこの言葉って、何だかネガティブな印象を与えますよね。でも最近ではあまり珍しくなくなったせいか、逆にバツイチがモテる、という話まで聞くようになりました。都市伝説だ、なんて言われることもあるようですが、これは事実です!男女ともにそれぞれ理由は違うのですが、バツイチの男性がモテる理由としては「相手に過剰な期待を抱かない」「落ち着きがある」「思いやりがある」「包容力がある」というようなことだそうです。

ただ、バツイチの人とお付き合いする際にもちろん気になるのが離婚理由です。例えば暴力をふるったとか借金がすごくて、みたいな超絶ネガティブな理由だとさすがに「お付き合いしてみよう!」とは思いませんよね。相手の当然の権利として、そこを聞かれる可能性がある、というのは知っておきましょう。

ただし、もし話すことになったとしても、その際に「俺は悪くないんだけど相手が!」というようにすべて相手を悪者にして言い訳がましい言い方をしたり、そこまで詳しく言わなくても、というところまで詳細に話したりはしない方がいいでしょう。「この人反省しない人なのね」と思われるのもイヤですし、最初から必要以上に警戒されてしまっては人となりを見てもらうことができなくなってしまいます(汗)。むしろとんでもない理由で離婚したとしても、相手をかばうぐらいの心意気を見せちゃってください!それが包容力がある、につながるのです。

そしてもう1つバツイチの婚活で気になるのが、子どもがいるかいないか、です。男性に子どもがいると、実際に養育していなくても養育費がかかってくることが多いため、経済的な不安を相手に与えやすくなってしまいます。結婚したらお金に苦労するかも、と思ったらやはり引きますから、お付き合いが深くなってきたら「大丈夫」ということを数字で表すのがお勧めです。

そして、子どもを養育していても、相手はいきなり親になる覚悟が必要になるのでちょっと躊躇してしまいますよね。逆に相手もバツイチ、またはバツイチ子持ちだったりすると、お互いの子どものことでしっかり相談をする必要がありますし、また覚悟も必要になってきます。お互いがバツイチの婚活の際には、2人の相性だけではなく、子どもとの相性も必要になってきますので、時間をかけてお互いを知り合うことが大切になりますね。

しかし、その辺をわきまえておけば、婚活自体はバツイチも独身も変わらないと考えていいと思います。むしろ最近ではバツイチ向けの婚活パーティーは年代別に加えて「バツイチ同士」「子連れ参加OK」のように細かく分類されているので、望む相手が見つけやすいと言えるでしょう。また、婚活サイトに登録しているバツイチさんも多く、しかもこれも登録の際に事細かに設定ができるので、最初からバツイチだと理解した相手がコンタクトを取ってくれるので安心です。

このようにしっかりお膳立てされているのですが、何よりもバツイチの人が婚活をする際に気を付けるのは「バツイチ」をハンデだと思い込まないことです。「バツイチだから・・・」と一歩引いているとチャンスは失われます。そして、それを気にして暗い顔をしていては、そこに寄っていく人はまずいませんよね。この人といると楽しいな、と思ってもらうことが必要なんです。そのために頑張っている人はファッションに気を使ったり、話し方や表情に気を付けたり、話題を考えたりするんですから!

2015年の厚生労働省の調査でも、1年間に63万組の夫婦が誕生する中、16万組が再婚カップルである、というデータが出ています。再婚率は上がっているのです。バツイチさんも希望を持って婚活していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です