このページの先頭です

【会うまでなかなかたどり着けない男性必見!】女性が気になるネット婚活男性の●●

180views

投稿日:

ネット婚活を始めてみたものの、女性とのメッセージのやり取りで思うような成果を得られず、お悩みの男性も多いのではないでしょうか。
勇気を出して女性にメッセージを送ったにもかかわらず、まったく返信がなかったり、あるいはメッセージのやり取りだけで、実際に会うまでに至らなかったり……。婚活中の女性たちは、一体どのような理由で返信をするメッセージと返信しないメッセージとを分けているのでしょうか?
こちらの記事では、ネット婚活を利用している女性へのアンケート調査を通して、ネット上で知り合った女性とどのようにやり取りをしていくべきかをご紹介します。

【なぜ返信が来ない?】婚活女性がメッセージを返信しない理由

 

Q.メッセージをもらっても返信しない理由は何ですか?

 

 

 

1位:プロフィールに不満がある・・・30%
2位:遊びに見える・・・25%
3位:自分の求めている条件に合わない・・・24%
4位:好みではない・・・21%
————————————-
調査方法:インタネットによるアンケート
対象年齢:20~40代女性
調査人数:100人
————————————-

1位:プロフィールに不満がある

・大抵はきちんとどなたにもお返事しましたが、トラブルに巻き込まれたくないため、明らかに嘘っぽいプロフィールには返信しませんでした。(宮城県・31歳・女性)
・写真がない人はあまり真剣そうに見えないので返信しない。(福岡県・31歳・女性)
・内容が薄いと、真剣に相手を探していないのかと感じて敬遠してしまう。(兵庫県・36歳・女性)
コメント
もっとも多い理由は、プロフィールの内容に対する不満でした。プロフィール写真が未設定であったり、書いてあることが真剣さに欠けていたりすると、女性から不評のようです。プロフィールは初めに相手を知るための大切な要素ですから、なるべく充実させておきましょう。

2位:遊びに見える

・基本的に、メッセージに心がこもっていない内容は見ただけで分かります。明らかに女遊びを目的にしている文章を見かけますが、そんなメッセージを見るだけでとても嫌な気分になります。(香川県・39歳・女性)
・メッセージがテンプレだと自分以外の人にも同じようなメッセージを送っているように感じる。誠意がない人だと思う。(兵庫県・37歳・女性)
・体を求めるだけの男性は、すぐ下ネタの話をしてセックス目的が見え見えで相手にしない。(愛媛県・23歳・女性)
コメント
ついで多かったのは、メッセージの内容に対する不満でした。まるでテンプレートのようなメッセージを送られた女性は、「どうせ他の女性にも同じ内容で送っている」と感じるようです。
また、いきなり下ネタを話題にすると体目当てだと認識され、女性から無視されてしまいます。

3位:自分の求めている条件に合わない

・趣味の合う人を探していたのに連絡をくれた方のプロフィールを拝見したら自分の趣味と合わず、希望を持たせるよりかはいいかと思って返信をしなかった。(福島県・31歳・女性)
・希望する条件に遠く及ばない人からも多数の申し込みがあるのが実情です。(埼玉県・40歳・女性)
・結婚をする相手の年齢や職業、年収は一番気になる点なので条件に合わない人には連絡をしない。(神奈川県・29歳・女性)
コメント
2位と僅差で3位となったのは「求めている条件に合わない」というシンプルな意見でした。婚活をしている女性の多くは、自分の条件に合う結婚相手を探しています。相手が条件に合わないと判断したとき、メッセージを返信しないことがよくあるようです。

4位:好みではない

・文章は人柄がわかりづらいですが、性格は文章の中に少なからず癖として出てくるので、それを見て性格等が合わないと判断していました。(富山県・34歳・女性)
・何と言いますか、生理的に受付けない文の書きっぷりや表現など、好みではないものは返信しません。(茨城県・42歳・女性)
・全然知らない方なのに、メッセージが凄く頻繁にありかなり戸惑いました。(兵庫県・42歳・女性)
コメント
多くの女性は、メッセージのやり取りを通して、相手が好みに合致する人物かどうかを判断しています。文章の雰囲気やメッセージの頻度などを参考にしつつ、自分の好みに合わなければ返信しないことがあるようです。

プロフィールで損をしていませんか?

多くの女性がメッセージを返信しない理由として、プロフィールやメッセージの印象が悪いこと、そもそも条件や好みに合わないことが挙げられます。
ネット婚活のプロフィールは、これから女性と知り合うための最初の入り口です。嘘や内容の薄さが目立つプロフィールは、不誠実な人柄として伝わってしまいます。メッセージの返信率を高めるためにも、プロフィール写真をプロに撮影してもらったり、笑顔で撮影したり、雰囲気が伝わりやすいように全身を写したりといった工夫をしましょう。当然ながら、プロフィールに嘘の内容を掲載してはいけません。
また、女性への最初のアプローチとなるメッセージは、初めましての挨拶から入り、相手に惹かれたポイントや自分との共通点を伝え、必要に応じて女性へ質問をするなど、誠実さが伝わるような内容になるように心がけてください。メッセージの返信が来ないからといって、特定の女性に執着するのはNGです。ご縁が無かったら次に進む、という程度に割り切って考えましょう。

【プロフィールのココを見る!】ネット婚活女性が見ている男性の●●

ネット婚活で女性からのメッセージの返信率を上げるためには、男性がどのような人物であるのか分かりやすく伝えることが大切です。女性に自分がどのような人物かを伝えるプロフィール欄を充実させましょう。
ところで、女性は男性のプロフィールにおいてどのような部分を見ているのでしょうか?

 

Q.ネット婚活で、男性のどの部分が一番気になりますか?

1位:収入(年収・職業・学歴)・・・49名
2位:趣味・嗜好(喫煙・飲酒・ギャンブルなど)・・・48名
3位:既婚歴(婚歴・子供ありなし)・・・45名
4位:年齢・・・30名
5位:載せている写真の印象・・・25名
6位:フリーコメントやメッセージの口調・・・23名
7位:婚活の本気度(結婚観・有料会員である・プロフが充実している)・・・18名
8位:好きな女性のタイプ ・・・8名
————————————-
調査方法:インタネットによるアンケート
対象年齢:20~40代女性
調査人数:100人
————————————-

1位:収入(年収・職業・学歴)

・この不景気な世の中だと、やはり一番大事な要素ですし最重要視しています(静岡県・25歳・女性)
・顔の印象やコメントの口調である程度は人間性が想像できますし、自分より収入が高くなければ結婚は難しいと思います。(愛知県・41歳・女性)
・年上の方が好みであり、自分は子供を産んだあと子供に寄り添っていたかったので、もし仕事を辞めても男性の収入だけで十分生活していける水準を希望していたため。(福島県・31歳・女性)
コメント
もっとも多かったのは、「収入」という意見でした。子どもを持つことまで考えると、どうしても家計をきちんと支えていけるだけの収入が必要となります。
また、自分よりも収入が高いかどうかを気にする女性も少なくないようです。

2位:趣味・嗜好(喫煙・飲酒・ギャンブルなど)

・結婚を前提に相手を選ぶので、明らかに価値観や生活様式が合わない相手は検討する必要が無いから。(大阪府・28歳・女性)
・一緒に生活することを考えると、ある程度は同じ感覚が必要なのではと、思うからです。(兵庫県・42歳・女性)
・喫煙は臭いも気になるが健康面での心配があるのでできれば喫煙者ではないほうが良い。(兵庫県・37歳・女性)
コメント
次に多かったのは、趣味・嗜好が合うかどうかを重視するという意見でした。結婚生活を考えた場合、嗜好による価値観や健康面への影響を心配する声もありました。
同じ趣味をパートナーと一緒に楽しめるかどうか、生活の感覚が合うかどうかを判断されているようです。

3位:既婚歴(婚歴・子供ありなし)

・履歴もそうだが、どうして離婚に至ったのかも気になる。(静岡県・36歳・女性)
・離婚歴は気にならないのですが、将来的なことを考えると子どもがいるか・いないかはとても気になります。(兵庫県・36歳・女性)
・お子さんがあって離婚されている場合は将来についてどんな風にお考えなのかとても気になります。(石川県・30歳・女性)
コメント
結婚後の生活スタイルが大きく左右されるため、子どもの有無を気にする女性はやはり多いです。また、離婚経験がある場合は、なぜ離婚に至ったのか気になるという意見も目立ちました。全体として初婚の男性が好まれる傾向にあるようです。

4位:年齢

・年齢によって話が合うのか、合わないのかによって変化すること(宮城県・25歳・女性)
・年齢が離れすぎているのはいやなので、年齢は気にしている。(愛知県・36歳・女性)
・ある程度年齢に開きがある方には返信をいたしません(秋田県・31歳・女性)
コメント
およそ3割の女性は、結婚するならなるべく年齢が近い方がいいと感じています。歳が離れすぎていると、世代間のギャップによって話が合わないのではないかと心配する声や、結婚後の生活がイメージしにくいと心配する声もありました。

5位:載せている写真の印象

・年齢を重ねると顔に人柄が出るので、写真の印象は大事(福岡県・37歳・女性)
・見た目の最低条件をクリアしていないと会う気が起きません(三重県・29歳・女性)
・やはり第一印象として目につくものであるため。また男性側も外見を重視して声をかけていると感じたため。(東京都・23歳・女性)
コメント
人を見た目だけで判断するのは難しいものの、女性たちはプロフィールに載せている写真からお相手の第一印象を掴もうとしているようです。
写真からにじみ出る人柄や自分の好みで判断しているようです。

6位:フリーコメントやメッセージの口調

・人間性が分かりそうだから。年収などはおいおいで良い。(香川県・30歳・女性)
・フリーコメントはその人の性格や人間性が感じられて重視している。(愛媛県・23歳・女性)
・一般の経歴よりも、フリーコメントやメッセージの口調などで多少性格が判断できるから。(鹿児島県・34歳・女性)
コメント
約5人に1人の女性が、フリーコメントやメッセージの口調に人柄が出ると考えています。ネット婚活においては、言葉の使い方次第で大きく人の印象が変わります。反対に言うと、ここに力を入れれば好印象になれる可能性があるということです。

7位:婚活の本気度(結婚観・有料会員である・プロフが充実している)

・本気で結婚したいから遊び半分な人とは貴重な時間を無駄にしたくないから。(栃木県・32歳・女性)
・全ての条件が揃った人はいないと思うけど、遊びなのか本気なのかは知りたいから。(神奈川県・32歳・女性)
・婚活の本気度を見ます。できるだけ本気の人が良いです。(群馬県・29歳・女性)
コメント
遊び感覚で婚活をしている相手に無駄な時間を使いたくないという、女性たちの本音が見られました。真剣に婚活をしている女性たちから“時間の無駄”と捉えられないように、自分のプロフィール欄を充実させ、真面目に婚活と向き合う姿勢を伝えられるといいですね。

8位:好きな女性のタイプ

・女性の好みでその人の性格がある程度わかってきます。(山形県・41歳・女性)
・相性がいちばんのポイントだと思うからです。(埼玉県・29歳・女性)
・自分がもしそのタイプに当てはまっていたら気分が上がるから。(東京都・27歳・女性)
コメント
好きな女性のタイプには、男性の性格が出ると考えられています。さらに、自分がそのタイプに当てはまると感じた女性は、こちらへ興味を持ってくれるかもしれません。お互いの相性をはかるためにも、好みのタイプは素直に伝えましょう。

結婚後がイメージできるプロフィールにすることが大事

ネット婚活中の女性が男性のプロフィールで特に気にして見ているのは、“結婚生活”にかかわる部分と、“人柄”にかかわる部分の大きく2つに分けられます。前者の“結婚生活”については、「収入」「既婚歴」「年齢」が代表的な意見です。本気で婚活をしているからこそ、その人との具体的な生活をイメージできる条件が気になるのでしょう。
その一方で、後者の“人柄”にかかわるのは「趣味・嗜好」「載せている写真の印象」「フリーコメントやメッセージの口調」「婚活の本気度」「好きな女性のタイプ」です。問題なく結婚生活を送るためには、当然ながら相手の収入などの条件のチェックが欠かせません。しかしながら、ともに生活する上では2人の相性の良さも同じくらい大切だと考える女性もいます。こういった意味で、女性たちは人柄や趣味・嗜好が好みに合う男性を探しているようです。

【どれくらいの時間が必要?】ネット婚活女性が知り合った人と実際に会ってみたいと思う期間は?

婚活のプロフィールやメッセージを改良し、女性からの返信が返ってくるようになったら、今度は実際に女性たちとお会いする段階です。ところが、あまりに早い時点で女性をデートにお誘いしてしまうと、却って警戒されてしまうこともありますから注意しましょう。それでは、どれくらいの時間があれば、女性に安心して会ってもらえるようになるのでしょうか?

 

Q.実際に会うまでにネット上でのメッセージのやり取りはどれくらい必要だと思いますか?

1位:1~2週間以上・・・33%
2位:3~4週間以上・・・32%
3位:知り合ったらすぐでOK・・・21%
4位:2~3ヵ月以上・・・12%
5位:半年以上・・・2%
————————————-
調査方法:インタネットによるアンケート
対象年齢:20~40代女性
調査人数:100人
————————————-

1位:1~2週間以上

・真面目かどうかを見極める時間は必要。結局会ってみないと分からないけど、かといってすぐ会ってがっかりもしたくないから、どんな人か少しやり取りしてから考えたい。(栃木県・32歳・女性)
・あまりだらだらとメッセージばかり続けていても進展しないので、早めに会って見切りをつけたい。(長野県・34歳・女性)
・百聞は一見にしかずです。回りくどいメールやネットでのやり取りよりも実際にお会いした方が効率か良いですから。(愛媛県・26歳・女性)
コメント
まずは1~2週間程度メッセージのやり取りをして、そこで会うかどうかを判断したいという意見が多数を占めています。その先は実際に会ってみて、ネット上のやり取りだけでは判断しにくい部分についてたしかめる段階に入るようです。

2位:3~4週間以上

・だいたい1ヶ月間は様子を見るためにメッセージのみでやりとりします。何人もと同時にやりとりをしている方もいると思うので、じっくり連絡を取りながら相性や本気度を確認してからでないと会えません。(神奈川県・28歳・女性)
・すぐに会いたがる人は体目当てに感じてしまうので。(福岡県・31歳・女性)
・知り合ってすぐだとガツガツしてると思われそうだけど、長すぎると期待が無駄に膨らみそうだから(神奈川県・41歳・女性)
コメント
見ず知らずの男性と会うからには、それなりに考える時間が欲しいという意見が多く見られました。あまりにも早い段階で会おうとすると、体目当てと勘違いされてしまうこともあるようです。

3位:知り合ったらすぐでOK

・文章の印象と実際会っての印象が、必ずしも一緒ではないと思うからです。会うまでに時間をかけすぎていて、実際会ったらがっかり・・・は、時間の無駄。それだったらすぐに会って見極めて、次に行くかどうかの判断をしたいです。(長野県・31歳・女性)
・ネット婚活はお見合いの現代版だと思うので、すぐに会って、合わなければ次を探すことが大切だから。(岡山県・46歳・女性)
・現実に付き合えるかどうかを判断したいので、それには実際にすぐ会うことが効果的です(三重県・29歳・女性)
コメント
知り合ってすぐにお誘いしてOKという意見が、意外にも多くありました。ネット婚活をする女性の多くは、なるべく効率的に相手を探したいと考えています。会うまでの期間をいたずらに長くして、時間を無駄にしたくないという合理的な意見を持っている女性も約4人に1人はいます。

4位:2~3ヵ月以上

・早過ぎると軽いと思われそうだし、3ヶ月を過ぎるとフェートアウトしてしまうから(三重県・37歳・女性)
・今の時代すぐに会うのは怖いし、ある程度お互いのことを知ってからでないと嫌なので。(和歌山県・31歳・女性)
・メッセージの交換頻度にもよりますが、少し慣れが出てくる1カ月目くらいから、無理している部分や虚偽の表記をしている部分にボロが出やすくなります。(千葉県・25歳・女性)
コメント
慎重派の女性たちは、2~3カ月の期間がちょうど良いと感じています。そこには、自分が“軽い女”に見られたくないという気持ちがあるようです。また、メッセージのやり取りをして1カ月を超えると、少しずつ男性の本音が見えてくるという意見もありました。

5位:半年以上

・早く人と会うのは危険だと思う。よく考えてからでないと怖い。(東京都・45歳・女性)
・時間をかけないと、相手の本性が分からないからです。(埼玉県・29歳・女性)
コメント
今回のアンケートではごく少数派でしたが、中には半年以上と回答されている女性もいます。ゆっくりと時間をかけて相手の本性を探りたいという、かなり慎重派の女性たちです。大切な結婚相手のことを、焦って決断したくないと考える方もいらっしゃいます。

実際に会うタイミングは女性の気持ちを尊重することが大事

ネット婚活のメッセージでやり取りをする期間については、やや意見が分かれる形となりました。比較的長めの期間を選んだ女性は、しっかりと相手のことを知った上で会いたいと考える、慎重派の女性たちです。その一方で、すぐにでも会いたいと短めの期間を選んだ女性は、メッセージのやり取りだけでは見えない部分を、対面してすみやかに判断したいと考える女性たちです。その背景には、婚活の時間をできるだけ無駄にしたくないという考えがあります。
ネット婚活をしている女性たちには、さまざまな個性があります。したがって、会うまでの期間は短ければ良いとも長ければ良いとも言い切れないのが難しい部分です。いずれにせよ、女性たちの個性に合わせた対応をするのがベストでしょう。お誘いしたい女性の気持ちを尊重しながら、お互いに相談した上で、会うタイミングを決めてみてください。

【ココが合えばOK!】ネット婚活女性がこれなら会ってみたい!と感じるポイント

婚活中に男性とメッセージのやり取りをしていく中で、女性たちにも「この人と会ってみたい!」と感じるシーンがあります。女性とのやり取りにおいてそんな雰囲気を感じられたら、デートにお誘いしてOKかもしれません。ところで、女性たちが婚活中に男性と会ってみたくなるのは、どんな時なのでしょうか?

 

Q.ネット上でのやり取りをしていて、どんなポイントが合えば会ってみたいなと思いますか?

1位:人柄が好み ・・・40%
2位:趣味が同じ ・・・28%
3位:年収・職業などの条件が合う ・・・21%
4位:出身地・居住地が近い・・・5%
5位:結婚したい時期が一緒・・・5%
6位:その他・・・1%
————————————-
調査方法:インタネットによるアンケート
対象年齢:20~40代女性
調査人数:100人
————————————-

1位:人柄が好み

・お金も大事だけど、性格に難があれば長続きするはずないので、やはり性格はよくみて慎重に判断する。(東京都・24歳・女性)
・将来的に結婚を考えるならば毎日話をして笑いあえたらいいなと思うので、ほどほどの収入や安定した職業に就いている方なら残りは人柄だけを重視するので(福島県・31歳・女性)
・結局はその後の生活がかかってくるので、全然タイプじゃない人とは一緒にはいられないし、会っても話が弾まないと思うので。(北海道・32歳・女性)
コメント
生涯をともにすることを考え、さまざまな条件の中でも人柄を重視するという女性がもっとも多い結果となりました。楽しい家庭を築くためには、お互いの相性の良さが欠かせません。結婚後にも長くお付き合いできそうな人柄だと感じたとき、女性は相手に興味を持ちます。

2位:趣味が同じ

・ネットで知り合った相手と会話が続かなかったことがあるので、共通の趣味や好きなものが同じなら話題に困らないと思う。(愛知県・41歳・女性)
・共有できるものがあれば親密になりやすいので趣味が合うのは大事なことだと思う。(静岡県・36歳・女性)
・趣味が同じであれば、ライブや公演などに一緒に参加できるから。趣味とデートを兼ねることができるから。(愛知県・31歳・女性)
コメント
当然ですが、一緒に楽しめる共通の話題があると、メッセージのやり取りが弾みます。趣味を通してお互いの距離が縮まることもあるようです。
初対面の異性と関わるネット婚活だからこそ、2人の間に決まった話題があると、安心感が生まれるのかもしれません。

3位:年収・職業などの条件が合う

・ネット婚活=お見合いだと考えてます。やはり職業は大事です。(千葉県・45歳・女性)
・職業や年収を事前に知ることができるのがメリットだと思うので。(福岡県・31歳・女性)
・興味のある職業の人だと話を聞くだけでも勉強になると思うので会ってみたい。(兵庫県・37歳・女性)
コメント
相手の職業や年収まで知ってからマッチングできるのは、ネット婚活ならではのメリットです。結婚後も問題なく生活を送れる条件の男性に女性たちは関心を持っています。
やや厳しいようにも聞こえますが、“婚活の本気度が高い“からこその意見と考えることもできます。

4位:出身地・居住地が近い

・そもそも近くないとデートもできそうにないので(広島県・32歳・女性)
・居住地が遠すぎるといずれにせよ続けることができないと思うので。(神奈川県・35歳・女性)
・住居地が遠いと費用も時間も掛かるので重要なポイントです。(大阪府・35歳・女性)
コメント
お互いの住まいが遠ければ、そもそも会うのが難しいもの。それぞれの自宅まで距離があると、デートのための交通費だけでなく、結婚後にさまざまな面での苦労が予想されます。女性との出身地や居住地が近いほど、実際に会うハードルが下がると言えるでしょう。

5位:結婚したい時期が一緒

・結婚が最終目標なので、いつまでもだらだらしているのは嫌だと思い、結婚時期を明確にしている。(三重県・37歳・女性)
・付き合っても結婚できなければ意味がないから。(高知県・29歳・女性)
・結婚願望があって、同じような価値観ならOKです。(香川県・27歳・女性)
コメント
無事にマッチングしてお付き合いへと発展したとしても、結婚しない状況がダラダラと続くのだけは避けたいと考えるのは自然な事といえます。
結婚願望があり、自分と同じ時期に結婚を希望している男性に対して、婚活中の女性はより関心を持つことがあるようです。

“会ってみたい”と思われる確率をアップするポイント

女性たちが男性に対して実際に会ってみたいと感じるのは、その男性に惹かれる部分があるからです。たとえばそれは、男性の「人柄」や「趣味」に現れます。「この人とやり取りをすると楽しい」と感じる相手に対して女性たちは会ってみたいと感じます。
「会ってみたいと感じるポイント」についての質問と、先ほどの「実際に会うまでの期間」についての質問を照らし合わせてみると、「人柄」や「趣味」について重視していると答えた人はどのタイミングにおいても5割から8割以上を占めました。それに対し、会うタイミングについて“知り合ったらすぐでOK”と答えた女性ほど「収入」や「職業」などの条件を重視していることがわかりました。
また、女性が結婚したいタイミングが合致しているのも重要なポイントです。「付き合ってからいつぐらいまでに結婚したい」という明確なビジョンが二人の間にあれば、今後のお付き合いを進めていく上でもスムーズに計画ができるのではないでしょうか。

まとめ

ネット婚活をしている多くの男性が抱える、“女性からメッセージの返信が来ない”というお悩み。その原因として、女性が必要としている「人柄」や「結婚への本気度」といった情報が、男性側のプロフィールやメッセージのやり取り内に不足していることが考えられます。
ネット婚活をする上で重要なのは、まずプロフィールの充実度、そして次にメッセージの内容です。プロフィール欄は真剣に、そして素直に自分の情報を書き込みましょう。また、人柄が伝わりやすいプロフィール写真を設定してください。
メッセージの内容は一方的なものにならないように、女性へ興味を持った理由を、素直に誠実に伝えるものにしてください。時には、「年収」「居住地」「結婚歴」といった条件が合致しないために、女性から返信がもらえないこともあります。その際は、ご縁がなかったのだと諦め、次の女性へとすぐに切り替えましょう。

さいごに

プロフィールを充実させ、メッセージのやり取りが続くようになったら、次は女性と実際に対面する段階です。ネット婚活では、女性を初めのデートにお誘いするタイミングや服装にも気をつけましょう。
会うまでに漕ぎつけたのであればネット上では好印象を持たれていることは間違いありませんが、それゆえにお相手の中でイメージや期待も膨らんでいるものです。だからこそ初対面でそのイメージを悪くしてしまう行動や服装には要注意です。
いくらネット上で相性が良く感じても、「イメージの違いに実際会ったらがっかり」と答えている女性もいます。プロフィールの写真の雰囲気とはギャップのある個性的な服装や言葉遣いなどはやはりNGです。もし初めて会う時の服装に迷ってしまったら、清潔感のあるきちんとした印象を与えられるジャケットなどがおすすめです。
最初だから緊張してしまうのは仕方ないことです。それは女性も同じ。だからこそ、より一層の気配りを心がけましょう。そうすることで女性にもさらに好印象を与えられ、今後のデートに繋がっていくのではないでしょうか。
ネット婚活は、かつてのお見合いよりも比較的手軽なイメージがあります。しかし、サービスを利用する女性たちが本気で結婚相手を探しているという点では、その重要性はお見合いと少しも変わりません。女性たちと誠実に向き合うためにも、現時点で改善できるところを見つけて、より良い出会いに結びつけていきたいですね。

オススメの恋愛アプリはこちらです。

↓オススメのマッチングサービス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です