このページの先頭です

優良婚活サイト比較ポイント3選|会員の動き・質・運営会社

63views

投稿日:

婚活サイトの選択が婚活の質を決める

結婚相談所などよりも気軽に婚活できるということで人気を集めているのがネット婚活です。その流れにのって現在では数え切れないほどの婚活サイトが乱立しています。無料から有料まで様々なタイプのサイトがありますが、悪質であったり、運営がいい加減だったりするサイトも多くあるのが現状です。婚活サイトでよく見られる注意点として以下の点が挙げられます。

カップリング率や成婚率をごまかしている

運営会社の中にはたくさんの利用者を獲得するために「カップリング率50%」などと宣伝している会社も多く見られますが、この数字は必ずしもカップルとして成立した数を表しているとは限りません。ただ連絡を数回取り合っただけといった場合も含まれている可能性があります。

利用者数が多くても全員が真剣に婚活をしているとは限らない

利用者数が多くてもただ登録だけしてほぼ利用していない人がいたり、既婚者が登録していたりと実際に婚活の対象になりうる人の数は少ないことがよくあります。また、利用者数が多いと人気の差が顕著になってしまい、自分のプロフィールが利用者の目につかないということも。

婚活サイトを出会い系サイトのように使うユーザー

婚活サイトの目的は結婚を考えている男女を引き合わせることなのですが、残念ながら身体目的で登録する悪質な利用者も数多くいます。運営会社がきちんとしていればそういったアカウントはすぐに停止されますが、いい加減な運営体制の場合見過ごされることも。

嘘だらけの口コミ

たくさんの婚活サイトが乱立する中で優良なサイトを見つけるために口コミを参考にすることも多いかと思われます。

もちろん、実際の利用者の口コミもたくさんありますが、全く利用経験のないにもかかわらず、ただ人を呼び込むためだけに書かれた嘘ばかりの口コミもたくさんあるのが現状です。特に、否定的な意見が皆無で成功談ばかりが並んでいるような口コミサイトはあまり信用しない方がいいでしょう。

騙されないための婚活サイト比較ポイント

会員の動き

婚活サイトの歌い文句によくあるのが「会員数◯万人突破」といったものですが、ただ会員数が多ければ良いサイトであるとは言えません。運営期間が長いサイトになると、昔登録したまま現在は利用していない幽霊会員も多いのが実態。

そこで、優良婚活サイトを見抜くためには新規登録会員数を調べることが大切です。たとえ新規のサイトで会員数はあまり多くなかったとしても、新規登録が活発であれば真剣に婚活している人に出会える可能性は高くなるからです。

会員の質

会員数が多ければいいというわけではないもう一つの理由が、サクラや身体目的の会員が多いだけという可能性もあるからです。真剣にネット婚活をするのであれば、会員の質を見極めることも重要。登録者の質は運営体制の質でもあります。登録者の質がいい婚活サイトを見極めるためのポイントは以下の2つです。

  • 独身証明書の提出を義務づけている。
  • 通報システムがある。

この2点が守られているサイトであれば、悪質な登録者はアカウントの停止や強制退会などによって排除され、会員の質が保たれていると言えるでしょう。

運営会社

その会員の質を決定づけているのが、やはり運営会社です。運営会社がいい加減な婚活サイトは信用できないのが実態です。例えば、運営会社のスタッフに全く婚活の知識がないまま新規参入していたりすると、安心して利用できるシステムが構築されていない可能性があります。

また、運営会社に資金力や経営能力がないと、婚活サイトそのものが突然終了してしまうことも。ネット婚活を有意義なものにするためには、そういった運営会社の情報を比較することも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です