このページの先頭です

優良婚活サイトとは?登録前に比較したいポイント3つ!

177views

投稿日:

ネット婚活を成功させたいなら婚活サイト選びが重要!

ネット婚活における不安要素

結婚相談所やお見合いパーティよりも始めやすいネット婚活は、婚活ブームの波に乗って人気が高まっています。ただ出会いを斡旋するだけの出会い系サイトとは違い、真面目に結婚相手を探している人を対象にしていることから多少の安心感はありますが、インターネットサービスというものにまだまだ抵抗のある人は多いと思います。

また、現在では小規模なサイトから大手企業が運営しているものまでたいへん多くの婚活サイトが乱立しており、どこに登録していいのかわからないという問題も。信頼できる優良サイトを見つけるにはいくつか興味を持ったサイトを比較してみるのがいいでしょう。

信頼できる優良サイトを見つけるために

従来の結婚相談所は事務所に直接赴いて結婚アドバイザーに相談しつつ相手を探すというスタイルのため、顔が見える安心感がありました。現在主流になっているネット婚活は自宅でパソコンやスマートフォンから気軽に始めることができるのが魅力ですが、そのぶん不安が付きまといます。

もちろん、優良な婚活サイトも数多くありますが、悪質なサイトや無責任なサイトなどもあり、簡単に信用はできません。ネット上には様々な情報があふれており、口コミ一つにしても本当のことを言っているのか定かではありません。そこで、比較サイトや口コミサイトなどは複数閲覧し、偏った情報で判断しないようにすることが大切です。

特に比較検討したいポイント

優良サイトを見極めるために特に注目したいポイントはこの3点です。

  • 利用者の年齢、男女比
  • 悪質な利用者を排除するための工夫
  • 運営会社の体制

以下、詳しく解説していきます。

どんな人が登録しているのかチェック!

会員の年齢層

会員数も一つの目安にはなりますが、自分にあった婚活サイトを見つけるためには登録者の年齢層を調べてみましょう。例えば、女性の場合には自分の年齢よりも少し高めの年齢層が多いサイトに登録するのがオススメです。男性は自分よりも若い女性を探していることが多く、特に若い利用者が多いサイトでは20代の女性に人気が集中してしまいます。

よっぽど相手の年齢にこだわりがない限りは、同年代や自分の年齢よりも下の年齢層が多い婚活サイトは避けるのが無難です。一方で男性の場合にも、若い女性がいいからと年齢層の低い婚活サイトに登録するのはオススメできません。

婚活サイトの利用者は30代が多く、20代の女性となると競争率が高くなります。年収や職業的ステータスに自信がある方は別ですが、あまり高望みしすぎると出会いのチャンスを失いかねません。

会員の男女比

さらに見落としてはならないのが会員の男女比です。会員数が100万人といっても男性が8割にもなるような婚活サイトでは数の多さは意味をなさないからです。男女比6:4や4:6ぐらいの異性がやや多いサイトが理想的と言えます。

異性が多いサイトの方が出会いのチャンスが多そうな気はしますが、あまりにも偏りがひどいサイトは疑ってかかる方が良いかもしれません。どちらかの性別が少ないということはシステムや運営方法に問題がある可能性が高いからです。

成婚率

婚活サイトを比較する際に一番気になるのが成婚率ではないでしょうか。しかし、成婚率を比較する際には注意が必要です。というのも、成婚率を算出するための明確な基準がなく、運営会社が自社の都合のいいようにごまかせてしまうからです。成婚率が高いサイトを選ぶのは理にかなってはいますが、鵜呑みにはせず、一歩引いた目線でみた方がいいでしょう。

安心して利用できるかチェック!

使用料の有無

婚活サイトには登録が無料であったり、女性だけ無料であったり、また、連絡先を交換する段階で使用料が発生したりするなど、様々な料金体系があります。無料というのは魅力的ですが、そこには罠が潜んでいる可能性も。

気軽に登録できる分、本気で婚活をしていない人や、ちょっと遊ぶためだけの出会いを求めている人、登録だけしてほぼ利用していない人などが多くなるからです。一方で、有料となると遊び目的で登録するにはハードルが上がるため、登録者は真剣に結婚を考えている人に絞られていきます。

婚活を真面目にするのであれば、少なくとも連絡先を交換する段階では使用料の発生するサイトに登録するのが賢明です。

本人確認の有無

婚活サイトの利用者の質を見極める上でポイントとなるのが本人確認書類の提出を義務づけているかということです。悪質な利用者は自分が誰であるか知られることを避けるため、書類提出を要求するサイトには登録しない傾向にあります。また、ネット婚活では最初は顔が見えないのをいいことに、職業や収入など嘘の申告をしている人もいます。

独身証明だけではなく、勤務先証明や年収証明ができるサイトがオススメです。騙されたくないと思ったら、自分も偽りを申告できないようなサイトを選ぶことで安心して出会いを探すことができるでしょう。

どんな会社が運営しているかチェック!

運営会社の主な事業

数ある婚活サイトの中には婚活ブームに乗っただけのサービスというものが少なからず存在します。たいした知識や実績がないままウェブマーケティングのみを駆使して運営されているようなサイトでは、サポートが必要な時や問題が発生した時などにしっかりとした対応をしてもらえないケースがあります。

婚活事業を専門に運営している会社であれば、利用者にとって必要なサービスというのも熟知しているはずですし、いざという時の対応にも安心ができます。また、できれば運営会社の資金力や経営能力、運営実績なども調べてみてください。

資金難などで突然サービスを終了してしまう婚活サイトもあるため、婚活に支障が出てくる可能性もあります。しっかりとした実績があり長きに渡って婚活サービスを提供している会社ならば、健全な運営をしていると判断できるでしょう。

サポート体制は万全か

婚活サイトに登録する際に確認して欲しいのがサポート体制です。いくらこちらが真面目に婚活していても、相手は人間なのでトラブルに巻き込まれてしまう可能性はゼロにはなりません。何か問題が起きた時に、専門のスタッフが親身に対応してくれるかどうかは婚活サイト選びの上で重要です。

婚活サイトの中にはアルバイトスタッフが電話対応をしているなど、安心感に欠けるようなところもあるのが現状です。専門知識を持ったサポートスタッフがいるか、問い合わせ先やサポートダイヤルなどが明記されているかなども登録する前にチェックしてみてください。

個人情報の取り扱い方

運営会社が信頼できるか見極めるためのポイントの一つに個人情報の取り扱い方が挙げられます。婚活サイトを利用している人の中には、家族や友人、会社の同僚に内緒で登録しているという人も多いのではないでしょうか。また、ネット婚活では直接運営会社のスタッフに会うことはまれなため、不安を感じる人も多いと思います。

本人確認書類や年収証明など個人情報を預けた上でサービスを利用するため、サイトそのものはもちろん、運営会社が信用できるということは大切です。そこで一つの判断基準となるのが「プライバシーマーク」です。高いレベルの個人情報保護システムが要求されるため、プライバシーマークを取得している運営会社であれば安心して登録することができると言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です