このページの先頭です

出会いを待つだけなんてもったいない!40代の婚活

300views

投稿日:

「出会いがない」と言わないで!

恋愛をしていない人、恋人がいない人と話していると、必ず言いセリフがあります。「出会いがないから。」どんな年代の人も同じことを言うので、みなさん切実に良い「出会い」を待ち望んでいるのですね。人が一生で出会う(人生80年と計算した)数字があります。「何らかの接点をもつ人」30000人。「親しく会話をもつ人」300人。「友人とよべる人」30人。では、恋人は…?天文学的に奇跡と思える確率ですね。しかし、悲観的に考える必要はありません。逆に「何らかの接点を持つ人」を自ら増やしていけば良いのではないでしょうか。現代は昔に比べてネット、SNSと接点を作る機会は確実に多くなっているといえます。婚活サプリや婚活サイトもたくさんあるのですから、自分で出会いを増やすことは決して難しいことではありません。出会いがないと諦めるのはもったいないと思いませんか?

恋愛に臆病になる40代の恋愛事情

あなたが40代なら、周りは結婚して子どもがいる人ばかりという環境かもしれません。そういう既婚者たちがよく言うセリフが、「金が自由に使えていいな」「独身は遊べるからいいな」などです。大抵の既婚者は独身の同年代の男性を羨ましいと感じています。自分ができなくなってしまったこと、主に「自由に遊ぶ」「好きにお金を使う」ことですが、そういう結婚のデメリットを切々と訴えてくる既婚者が多いと思います。また、「嫁がケチだ」「結婚して体形が変わって詐欺だ」など奥さんを悪く言う人。そんなことを聞くとこれから恋愛したいと思っている人や婚活をしている人はなんとなく二の足を踏むかもしれません。しかし既婚者たちの言葉に惑わされて、せっかくの出会いをふいにするのは悲しいことです。また、40代は離婚などの相談にのることも多いので恋愛に対し臆病になっていたり、新しいことを始めることに億劫になっている年代でもあります。しかし、人生経験が豊かになってきた40代だからこそ、既婚者たちの失敗を教訓に変えて、自分のスタイルで恋愛をする絶好の年代といえるのです。

活用しよう!婚活アプリや婚活サイト

ではどうやって出会いの機会を増やせばいいのでしょう。10代20代では独身の友人も多いのですが、40代となるとなかなか友人を頼ることが難しいかもしれません。そこで、気軽に活用できるのが婚活サイトやアプリです。たくさんの人と出会えることに関しては文句なく頼りになると思います。男性の場合は月に数千円かかるところが多いようですが、結婚相談所よりは価格が低いので試してみる価値は十分あります。たくさんのサイトやアプリがあってどこを利用すればいいか分からない方は、口コミ情報などを見て自分にあったところを探してください。年齢や出会いに関する真剣度など、ひとくくりに「婚活アプリ」と称されるものでも違いがあるようなので、じっくり調べることは必要です。 また、一つのアプリに絞り込んでしまうより、複数のアプリに登録しておく方が出会いも何倍にもなるのでベターです。いずれにしても、優良な婚活サイト・アプリを探すことから始めましょう。アプリによっては写真を載せるところもあるので、同時に自分を磨くことも忘れずにやっていきましょう。運命の出会いに近づける第一歩かもしれません。

出会いは自分で探す!40代の婚活

さて、こうしてみると現代の「何らかの接点をもつ人」の数字は、昔に比べてどんどん増えているのではないかと思います。しかし、何もせずに出会いを待っているだけでは昔とまったく変わりません。自ら出会いの機会を増やす、ツール・ネットワークを活用することで、出会いの確率は大幅に変わってきます。婚活サイトや婚活アプリを上手に使えば、「出会いがない」と嘆くことは少なくなるかもしれません。さあ、40代のみなさん、あきらめるなんてもったいないですよ!

 

↓オススメのマッチングサービス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です