このページの先頭です

ファッショナブルでないと恋活や婚活は難しいのか?

199views

投稿日:

そういえば前に「人は見た目が100%」というドラマ。厳しいけれど、その通りだよな、と痛感した記憶があります。人間は中身、でも中身を見てもらうには、この人とお話してみよう、と思ってもらうことがまず大事!そこで、婚活の際に第一印象をアゲるファッションについてお話していきたいと思います。

普段からファッションが大好きな人であれば案外楽々、と思いきや、自分が好きでおしゃれに見える、と思うファッションと、女性が好むファッションというのは微妙に異なります。逆を考えてみると分かりやすいと思います。結婚したい相手を探しに婚活パーティーに行きました。そこに清楚なワンピース姿の女性と、「人生ロックだぜ!」というようなトゲトゲしたファッションの女性がいたら、あなたはまずどちらに話しかけるでしょうか?

爽やかさあふれるパンツスタイルの女性と、いかにも金かけてます!というギラギラしたバブル期をほうふつとさせるようなファッションの女性がいたら、あなたはどちらに声をかけようと思うでしょうか。結婚に向いているな、ちょっと話してみようかな、と思えるのはどちらでしょうか。

男性も女性も同じです。結婚相手を探しに来ているということは、そろそろ落ち着きたい、ということです。つまり、ものすごい刺激が強いお付き合いができそうな印象を持つ人だと、こと婚活に関しては敬遠される可能性が高いのです。恋愛と結婚は別、というのがシビアに発揮されるのが婚活パーティーだと思っても間違いないでしょう。

キーワードはシンプル&清潔感、これに尽きます。でも、あまりに安っぽい洋服、というのも年齢が高くなってくると避けた方がいいようです。ユニクロでいいじゃん、と思ったりする人もいるかもしれませんが、まだまだ「パーティー」と名の付くところに来ていくにはランクが足りていない、という厳しい意見もあります。インナーに使うぐらいはありですが、アウターは他のブランドのものを着用するようにしてください。

例えばジャケット&チノパンの組み合わせは、スーツほど堅苦しくなくて、女性からも人気が高いです。自分で選ぶ自信がなければ、そこは店員さんにお任せするのも手です。予算を伝えてお願いすれば予算を大幅に超える心配もありません。インナーを数種類持っていると着回しもかなりききます。もちろん靴まで気を抜かないようにしてくださいね。案外足元も見られているそうです。

「でも、仕事帰りに婚活パーティーによることもあるんだけど、スーツのまま行くのってダメなのかな?」と不安になったアナタ。ネクタイやシャツをチェンジするだけで印象が大きく変わります。優しい色や柄のシャツやネクタイを持って行っておくと、ヨレヨレした印象も払しょくできるし、気分も変わるのでお勧めです。柄ならストライプやチェック、または同じ白系シャツだとしても襟元の印象が変わるボタンダウンやスキッパーなどをチョイスするとおしゃれ感が高まります。

そして何よりのお勧めは、一着質のいいものを作っておくことです。婚活パーティーによってはスーツで行く方がいいものもあります。そのときに、周りと被っていては相手に強い印象が残りませんよね。今はオーダースーツの価格もかなり下がっています。自分をきれいに見せてくれて、着回しがきくものを婚活用に作っておくと何かと便利ですよー。

婚活の際に好まれるファッション、いかがでしたでしょうか。基本自分が女性に対して求めるファッションの印象を参考にしていくと安心です。シンプル&清潔感、そして落ち着きのあるスタイルを目指して、女性からの第一印象をグン、と高められるように張りきっていきましょう。人は見た目が100%、第一印象がすべてですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です