このページの先頭です

婚活サイトのプロフィールで異性がチェックしているポイント

245views

投稿日:

見ているのは意外と口調

婚活サイトのプロフィールで異性が見ているのは、意外と口調だったりします。もちろん諸条件や趣味なども見ているでしょう。それはそもそも言うまでもありません。そうしたわかりやすいところ意外に、口調が見られていたりするのが、ネット婚活なのです。ネット婚活では、まずそうした文面から人となりを判断するしかありません。

だから、そこで口調を見て、どういう人となりかを少しでも想像しようとしている人が多いのです。あるいはそれは無意識のうちに見ているのかもしれません。たとえば、趣味の欄に「映画鑑賞」と書かれている場合と、「映画鑑賞です。」と書かれている場合を比較した時、どちらの方に好印象を抱くでしょうか?

多くの方が後者に好印象を抱いたのではないでしょうか?そのように、別に意識的に見ていなくても口調を見ているのが人間なのです。それがネット婚活という人生を決めるようなシーンであれば、そこにたいしてなおさら注意深くなるでしょう。

口調はやわらかいに越したことはない

口調は、やわらかいに越したことはありません。どんな婚活サイトを利用している人でも、まず間違いなく口調がキツい人よりはやわらかい人の方が好きなはずです。口調がやわらかい人であれば、一緒にいてイライラすることはありませんが、口調がキツい人は、ちょっとした一言でもすごくイライラすることがあります。

そういう方と家庭を築きたいと思う人はまずいないでしょう。なのでもし、今まであまり口調を気にしていなかったという方は、これからはプロフィールページの口調について気を付けて書いてみると良いでしょう。

ネガティブかポジティブかも見ている

婚活サイトのプロフィールページでは、ネガティブな人かポジティブな人かということも見られています。ネガティブな人とポジティブな人がいた場合、まず間違いなくほとんどの方がポジティブな人が好きです。ましてや結婚して家庭を築いていく場合、ポジティブであるということは、優良な人の第一条件となることも少なくありません。

結婚生活をしていくと、予期せぬトラブルは多々起こります。そんな時にいちいちネガティブにとらえられていたら、家の中全体がすごく暗くなってしまう可能性は高いと言えるでしょう。しかし、ポジティブな人と一緒に生活をしていれば、そんな予期せぬトラブルも楽しく過ごせるようになるはずです。

そう考える人が多いから、ポジティブな人が人気で、ポジティブかネガティブかというのは、よく見られているのです。

どこでそれが判断される?

でも、ポジティブかネガティブかというのは、どこを見て判断されているのでしょうか?実はポジティブかネガティブかというのは、ちょっとした一言によって判断されています。たとえば、なになにが苦手とかそういうことが書かれていたら、そんなことによってネガティブだと判断されてしまうでしょう。

そもそもそれはいちいち言わなくても良いことではありますが、どうしてもソレを伝えたいのであれば、「なになには苦手ですが、日々勉強していて、これから得意になりたいと思っています。」とか、そういう表現にするのです。すると、苦手なことは正直に伝えつつも、これから頑張りたいという前向きな気持ちを述べているので、比較的ポジティブに聞こえてきます。

そうして、相手にとっての優良な人材に見えるようになるのです。そういうプロフィールにしていくことができたら、婚活サイトでもしっかりと人気の出る人になることができるでしょう。もし今いまいち異性に引っ掛からないと思っているのであれば、このあたりを見直してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です